季節が変わるたび行きたい!店主厳選フルーツが盛々「COFFEE HERE!」のパフェ@恵比寿

恵比寿駅から徒歩3分の間借りカフェ「COFFEE HERE!」。店主さんが厳選する旬のフルーツと野菜を使った、こだわりスイーツ&コーヒーを堪能できて、季節が変わるごとに訪れたくなるお店です。

恵比寿にある身体にやさしいカフェ「COFFEE HERE!」


「#恵比寿カフェ」で調べていたら、Instagramの最新投稿にグラスから溢れるおいしそうなパフェの写真がいっぱい!
その正体は、2020年9月に麻布から恵比寿に移転し、昼間間借りしている『COFFEE HERE!』さんというカフェ。

“白砂糖を使わず、材料は国産がメイン”というこだわり

COFFEE HERE!では、旬を迎えた瑞々しいフルーツとお野菜を使った、素材の味が楽しめる白砂糖を使わない 出来る限り国産の材料で作る身体に優しい安心安全なスイーツたちがお楽しみいただけます
公式Instagramより引用
見た目のかわいさだけでなく、こういうこだわりにも惹かれて、絶対に行こうと決めました。

12時のオープンと同時に行くのが吉


口コミを見るととても人気そうだから、開店と同時に行こうと、11時50分には店に着きました。
一人女性が待っていました。(待っている間にとても話が弾んでカフェをご一緒することになったんです( ◠‿◠ )そこから2時間も話してしまいました。素敵な出会いに感謝です♡)

12時10分頃同時にお店がオープン。基本ワンオペっぽい&作り置きとかはせず注文後にフルーツをカットしているのか、注文後約20分後にパフェが到着しました。
時間に余裕がある日に行きましょう◎

秋の味覚盛りだくさんAutumn Parfait!


グラスにこれでもか!と敷き詰められた秋の味覚たち。ハロウィンの時期だったので、おばけものっていましたカワイイ

どんだけ秋フルーツを入れているのですか…。
しかも
・和栗の渋皮煮は、DIPLOMATICO(ダーグラム)で香り付けしてある
・ほのかな甘味が癖になるくり餡ペースト
・隠し味にカシューナッツペーストが入ったスイートポテト(お芋は、鳴門金時&オレンジポップ&シルクスイートの豪華コラボ)

たった一口の量しか入っていないとしても手を抜かない姿勢。こちとらお手上げでございます…。

 

この投稿をInstagramで見る

 

なひ(東京グルメ)(@naaahiii13)がシェアした投稿

味はいうまでもなく美味しい! くり餡、ちょっと硬めのプリン、しっとり過ぎるバナナケーキが個人的にお気に入り〜◎

かわいい”くりあんバターパン”


きゅるるんとした目で「食べないで🥺」とでも訴えかけているような気がする、くまちゃんパン🧸
大きな栗が耳になっています。パンが日によって変わるそうで、あの激ウマ食パン「ペリカン」のパンの日もあるのだそう!


こんなに食材や調理方法にこだわっていると、季節が変わる毎にうかがいたいお店だな〜と思いました( ◜◡◝ )
次は冬。どんなフルーツたちが店主の手によっておいしいパフェに変身するのか今から楽しみです♪
みなさんも恵比寿に行った際には「COFFEE HERE!」へぜひᝰ

「COFFEE HERE!」の店情報&アクセス

📃COFFEE HERE!
💴平均単価:¥1,500
📍恵比寿駅西口徒歩3分
https://www.instagram.com/coffeehereyumi/
※詳しい情報はInstagramをご覧ください

blogに載ってないことはSNSで発信中📡

Instagramではグルメ専用と、グルメ以外のライフスタイル情報を、You Tubeではvlogをアップしてます😌
blogよりもラフにいろいろ投稿しているのでお暇なときにぜひ〜🌻

✔グルメInstagram(#なひログ):@naaahiii13
✔グルメ以外Instagram:@nhnh_1313
✔買ったもの、欲しい物リスト楽天ROOM
✔YouTube:nhnh vlog

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です