もくもくソフトと新鮮フルーツがおいしい、北海道の〆パフェ専門店「INITIAL」@原宿

原宿キャットストリート内にある、北海道の〆(シメ)パフェ専門店「INITIAL」。甘みの強い新鮮なフルーツに、北海道産の牛乳を使ったさっぱりアイスクリームがおいしい!ご飯の〆だけとはいわず、お酒の〆、デートの〆に…INITIALのパフェはいかがですか?

北海道「〆パフェ」を、原宿キャットストリートで


飲み会の〆といえばラーメンが一般的?ですが、北海道にはパフェを食べる、「〆パフェ(シメパフェ)」という食文化があるそうです。
そんな魅惑的な食文化を、東京 原宿でも味わえるお店があるのでご紹介します!

女性で溢れる、札幌のシメパフェ専門店「INITIAL」

 

この投稿をInstagramで見る

 

INITIAL Omotesando(@initial_omotesando)がシェアした投稿

ここは、北海道 札幌のシメパフェ専門店「INITIAL」。”北海道牛乳のソフトクリーム”と新鮮な果物を、パフェやサンドイッチなどで楽しめるお店です。
この日は日曜の16時、中途半端な時間にも関わらず、ひっきりなしにお客さんがやってきていました。
ちなみに、もう一つの看板メニュー「フルーツサンド」は売り切れていました🍑💦

デザートとお酒、の大人な空間

 

この投稿をInstagramで見る

 

INITIAL Omotesando(@initial_omotesando)がシェアした投稿

お店のコンセプトが『デザートとお酒のマリアージュ』となっているだけに、パフェに洋酒が入っていたり、スイーツに合うお酒が用意されていたり…大人なパフェを堪能できます。それに見た目も独創的で美しい〜!
小さい頃よく食べてた、コンフレークにバナナとバニラアイス、生クリームとチョコレートシロップをたっぷりかけたパフェとは大違いです(笑)
(もちろんそういうパフェも今でも大大大好きです!!!)

柑橘とチョコレートのパフェ


「ほんのりラム酒が香るチョコレートムース」の文字に惹かれ、「柑橘とチョコレート」というパフェを注文しました。

ジュルっと音がするくらいのジューシーフルーツ


食べる風景は動画を撮影したのでYou Tubeを見てみてください。フルーツがどれも本当にみずみずしくてびっくり!ジュルッッッッ!
そこに、フルーツの甘味や酸味を殺さないように&引き立てるあっさりした、自家製ソフトクリームが相性抜群でした。

”〆パフェ”という食文化って素敵〜!


普段食べるラーメンはカロリー気にして控えてるけど、飲み会後の〆ラーメンは正義でむしろ積極的に摂取していきたい気持ちになる。しかも北海道には「〆パフェ」という、とんでもなく甘美で魅惑的な〆食文化もある…。
〆寿司、〆焼き肉、〆餃子…今後わたしは積極的にいろいろな料理を「〆食(しめしょく)」と化して、食べすぎた日の言い訳にしていきたいと思います〜〜。

それでは、これにて今日のblogはおしまいっ( ◠‿◠ )

「INITIAL」の店情報&アクセス

📃INITIAL
💴平均単価:1,500円
📍原宿キャットストリート内
原宿駅 徒歩7分
明治神宮前駅 徒歩4分
表参道駅・渋谷駅 徒歩10分
💻https://www.instagram.com/initial_omotesando
※詳しい情報はHPをご覧ください

SNSも更新中です〜

✔グルメ専用Instagram(#なひログ):@naaahiii13
✔グルメ以外Instagram:@nhnh_1313
✔YouTube:nhnh vlog

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です