箸を入れると肉汁ブシュー!山本のハンバーグランチ(渋谷)

こんにちは、naaahiii.です。
ココ最近は、周りの皆が花粉!鼻水!ツライ!無理!って苦しんでいる中、私は花粉症ではないため謎に優越感を感じて過ごしています。

今回の「#なひログ」は
今まで食べてきたハンバーグの中で最も美味しかった店を紹介します。

昼から行列の人気ハンバーグ屋

ずっっっと行きたいと思っていた『山本のハンバーグ』へ。

渋谷明治通りにある、ラーメン凪の近くにあります。
13時半頃着いたにも関わらず、15分待ち…。
店内は、美味しいお肉の香りが充満しています。
(※煙臭くなるので、営業とかの人は気を付けましょう)

色々な種類があって迷う〜(汗)
店員さんから笑顔で「初めてのご来店なら”名物の山本のハンバーグ”を是非^^」なんて言われしまい
1,700円か〜高いな〜なんて思いながらもせっかくだからと注文!

まずは「手作り野菜ジュース」の登場🍎
わざわざどんなものが入っているのか、具材が入ったカゴと共に持ってきてくれて丁寧に説明してくれました。
飲んだ瞬間、これは体にイイ〜毎日食前に飲みた〜いと思いました。
さっぱりとしたフルーツの甘味と、すりつぶした食材の食感がGOOD

お次はサラダ。
良いですよね、こういう風に食前に野菜を提供してくれる店。
体型を気にしている人に嬉しいサービスです。

お待ちかね”山本のハンバーグ”登場

まだかな〜?なんて15分位待っていたら
グツグツグツグツと音を立てながら、やって来ました遂に。

この時点でもう美味しい(よだれが出そうです)

ハンバーグの上にポテッと覆うのは、オランデーズソース。
(オランデーズソース:バターとレモン果汁を卵黄を使用して乳化し塩と少量の黒コショウまたはカイエンペッパーで風味付けしたもの。Wikipedia参照)
酸味とデミグラスソースのまろやかなコクが良い具合にマッチしています。

空気と肉汁でパンパンに膨れたフォルムが愛おしいですね。
今にもお箸を入れて食べたい。

いざ入刀!


見てください、お箸を入れた瞬間にブシューー!と溢れ出す肉汁
ヒイイイイ〜と叫びたい気持ちをグッと我慢して撮影しました(笑)

中から溢れる濃厚チーズソースにうっとり…

中にはたっぷりの濃厚ゴルゴンゾーラチーズ
見た目が飯テロ過ぎますね。
お肉はホワッホワの柔らかさで、溶けたチーズによく絡まって本当に美味しかったです。

無料の「食べるラー油」もマスト!

それと、テーブルにある、シェフ手作りの「食べるラー油」も絶対忘れずに。
よくある食べるラー油より、断然好みでした。
辛すぎなく山椒がピリッと効いている程度。
松の実やフライドにんにくがたっぷり入っていて、ご飯のお供に最適です。軽くコレでご飯一杯ぺろりですわ。

大満足のランチタイムでした♡
お昼時間に余裕があって、美味しいハンバーグを食べたい人にはとてもオススメですよ。

・店名:山本のハンバーグ

・場所:渋谷、明治通り近く(渋谷駅から10分)

・店内:カウンター席&テーブル席(25席位)

・メモ:人気店なのでランチ時は並ぶ、開店と同時に行くのが良いかと

Instagramも更新しているので、フォローしてくれると跳ねて喜びます( ・ᴗ・ )
では、今日の「#なひログ」はこれにて終わり〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です